文化・芸術

04/20/2010

岡本真夜

あのくらいの違いの「カバー曲」はいくらでもある。
妥当な落ち着き先だと思うけどね。

03/19/2007

おふくろさん

「おふくろさん」問題は文化・芸術・芸能・エンターテイメントとはなんの関わりもない。
JASRACの裁定は作者の意に反した改訂は著作者人格権に触れるということ。
要は、森進一が挨拶に来なかったのが気に入らないという川内康範がいるだけ。

詞にしても曲にしてもまったくの創作なんてありえない。
古今東西の無数の曲、生まれてから耳に入ってきた歌が
なんらの影響も与えないなんてありえない。

著作権というものは資本主義のもとでしか存在しえない。
(中国に著作権とか特許権が確立されたとき、資本主義国家になったといえる。)
有名な和歌、俳句も実は古典の改作という例は普通にある。
昔から著作権があったら日本の文芸も貧弱なものだったろう。

01/08/2007

「武士道」の創作

「武士道」は新渡戸稲造が作った。
「武士道」という概念に名前を付けたということではない。
英文で書かれ、欧米人に向けて書かれたもの。
「騎士道」に対抗して日本にもこんなものがあるよ、と示したいうこと。
日本人キリスト教徒としてのコンプレックスが書かせたものかもしれない。

最近、おじいさんたちが
「武士道」に学べ、「武士道」国家をつくれって言っている。

でも、武士が守ろうとした「国」とは自分たちの共同体だけ。
日本ではないし、ましてや天皇ではない。
江戸初期には水戸黄門たちだけが喚いていたにすぎない。

それは「農」「工」「商」も同じこと。
「共同体」の範囲やメンバーの違いはあるだろうが。

それはまた「騎士道」もそうしたものなのかもしれない。
騎士は領主層だから武士だったら上のほうだけということになるが。
もっとも「騎士道」は十字軍遠征からだいぶ変質しただろうと思われる。
十字軍って強盗みたいなもんだもんね。

12/03/2004

一神教はやはり

待てない=思考を継続できない。
耐えられない=「ああだこうだ」が苦手

読売夕刊連載中の「宗教と暴力」はなかなか面白い。いろいろなことを考えさせる。
今日の4回目では、
アメリカ原理主義者の特徴は「待てない」「耐えられない」ことだという。
だいたい保守主義者というのはそういったものだと思うが。

イスラムとユダヤは明確に神がひとつのようだが
ヨーロッパのキリスト教には信仰の対象となる聖人、聖女がたくさんいる。
それは土着の神や妖精との習合であったりもする。
一神教であるキリスト教はキリスト教以前の歴史のないアメリカのキリスト教だけではないのか。
原理主義キリスト教なんてアメリカにしかないのでは。

原理主義イスラムもアメリカという対抗するものがなかったら微々たる勢力だったかもしれない。

昨日の3回目では立教の教授がこんなことを言っている。

「一神教は人間中心のおごりから環境破壊を起こしたというが、
日本人の方が自然保護には冷淡で欧米のほうが先行していた。」
(わたしの反論)江戸期以前は自然保護は当たり前のことで、それでこそ多神教こそが礎となっている。
      明治以降の富国強兵と戦後の経済至上主義によって環境破壊が進んだが
      それは経済という一神教になったからではないのか。
      それに環境破壊を推進した勢力は親米派で保守派だ。

「一神教は異質なものを抹殺しようとするというが日本でも戦乱が続いたではないか」
(わたしの反論)すくなくとも中世、近世の戦いは土地争いで、異質なものを抹殺しようとはしていない。
      一神教といえる一向一揆に対してを除けば。
・・・・・・・異質なものを抹殺しようとしたのは一神教ではなくキリスト教だ

「一神教は目的的世界観から目的に反するものを切り捨てていくというが
目的的世界観こそが社会を合理化し整序してきた側面もある。」
・・・・・・合理化、整序 それこそが弱者切り捨てでは?

「欧米へのコンプレックスを埋める為に置き忘れた日本の精神風土への愛惜を強めている。」
・・・・・・キリスト教を擁護する立場からだろうがいささか無茶な感情論になっている。
     むしろアメリカへの優越感になることが心配だ。

「明治神宮にお参りして明治天皇に祈っているだろうか。」
・・・・・・祈ってるわけないでしょ。
     伊勢神宮で天照大神に祈る人はいるだろうけどね。
     どうやら日本人庶民の心性を理解できないようだ。
     本気で調べ、考えていないことが露呈してしまったか。
     やはりキリスト教を極めると待てない、耐えられないのかな。

「一神教もみな排他的なわけではない」と記者がまとめる。
そんなことははじめからわかっているはず。
そう思うのだったら最初から、一神教と多神教ではなく
「現代アメリカの原理主義キリスト教」と「現代日本のアミニズム」を対比すればいい。

Recent Trackbacks