芸能・アイドル

09/08/2010

ブレイクするっていうのはバカに見つかるってことなんですよ

作者は有吉弘行。
今日、ツイッターで紹介されていて面白かったので調べてみた。
ブログでの取り上げ初出は「コトバのメモ」http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20090307 だと思われる。
「おとといのアメトークで」とあるので。
前後の話や関連の話もあり。解説?もある。
結びの文章に同感。
「有吉の言葉を打ち写していて、ベースの「ですます体」と
荒っぽい言葉のバランスがいいなあ、と思いました。」

ところで、日垣隆もブログに書いているが孫引きと思われる。いつものことだけど。

06/05/2009

平成の歌姫

4月16日のブログで「昭和の歌姫」は美空ひばり、ユーミンだとした。
http://haijima.cocolog-nifty.com/comment/2009/04/post-46e7.html
平成はまだ続くがこの辺で「平成の歌姫」を考えてみたい。
昭和63年結成、平成元年3月21日CDデビュー。そう
ドリームズ・カム・トゥルー 吉田美和
文句は出ないだろう。

04/16/2009

昭和の歌姫

1954年美空ひばり紅白初出場、この歳に生誕。
1970年美空ひばり紅白で司会と大トリ、作曲家としてのデビューの前年。
1973年美空ひばり紅白辞退、同年「ひこうき雲」発売
もうお分かりですね、そうユーミンです。
1977年美空ひばりNHK復帰、ユーミン結婚1976年。
1988年不死鳥コンサート、同年Delight Slight Light KISSコンサート。
1989年美空ひばり死去。
戦後からの昭和を代表するのはもちろん美空ひばり。
そのあと、1970年代からの昭和の雰囲気を代表している歌手といえば
ユーミンといえるかも。
最近のアルバムは荒井由美時代に戻ったみたい。

Recent Trackbacks