映画・テレビ

06/10/2011

武田鉄矢

『養老(孟司・東京大学名誉教授)先生っていう脳の学者先生がおっしゃった言葉でね、「人間はね、嘘って書いてある本しか開かないんです」って。最初から「真実」って書いてある本は絶対に開かないんですって。そんなのすぐ退屈しちゃうから。だから、嘘が書いてある本を人間は読みたがる。』武田鉄矢 日経ビジネスONLINE
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110607/220531/?P=1

理由は退屈しちゃうからじゃないと思うのだけど。この理由をつけたのは武田鉄矢じゃないかな。
最初から「真実」って書いてある本にトンデモが多いことは知れ渡っているし。
科学者が「嘘って書いてある本しか開かないんです。」と言うかなあとも思う。
これも鉄矢特有のツカミなのじゃないか。
実際には
「これも真実の一つです」ぐらいのものを手に取るような気がする。
武田鉄矢主演の映画「降りてゆく生き方」もこういうスタンスなのでは。

04/26/2011

保安院・東電の会見

保安院・東電の会見
外国記者向け会見にとうとう一人も来なくなった。
むしろこれが正常。これ以上嘘の上塗りを聞いても意味がない。
記者クラブの満員盛況こそが異常。


04/25/2011

緊急公開

高レベル放射性廃棄物最終処分場 ドキュメント映画「100,000年後の安全」
 http://www.uplink.co.jp/100000/

01/21/2011

手口

http://www.dailymotion.com/video/xg8hne_yyyyyyyyyyyyyytbsyyyyyyyyyyyyyyyyy_news
デイリーモーション

こうやられたらどうしようもないな。いくらでも作れるものな。さすがはテレビ局。みのもんた万歳!TBS万歳!

01/11/2011

多勢に無勢

小沢「普天間問題について鳩山総理は努力された。窓口は外務省と防衛省と考えを同じくする政治家のみなさん、アメリカの考えを入れるべきだというのが大半。多勢に無勢。政府内に入っていなかったからですが、ちょっと鳩山総理には残念な結果にはなったと思う。」朝日ニュースター・ニュースの真相(ツイートhatakezo)

同感。もっと問題なのはマスコミ。多勢に無勢どころかマスコミ全部が日本国民より米軍を重視。

10/07/2010

安藤優子

検察審査会の告発事実と犯罪事実の違いについて安藤優子キャスターは
「まあ、重箱の隅という気もしますけどね」 とコメント・・・・・これホント?
(ホントだとしたら)こうやって「善良なる視聴者」の思考を停止させるわけか。

09/13/2010

空から日本を見てみよう

TVBros.1212→1225。
テレ東の空撮番組「空から日本を見てみよう」のチーフプロデューサーインタビューが楽しい。
…実はですね、何年も番組を作ってきて、僕には女性の視聴者層を掴む力がないと気付いたんです(笑)。
で、男目線でいくぞとの覚悟のもとで作っているのが「空から~」なのだという。
http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20091210

鉄女が出てきて歴女も増殖中だそうだから空女も結構いるんじゃないか。

07/31/2010

マスコミは最下流

マスコミ界は日本社会では最下流であることがはっきりしつつある。
でも久米のおかげでラジオだけは抜けられるかも。

http://heat666.up.seesaa.net/image/BEE5BFF9A1F5B5D7CAC6.mp3
上杉・久米ラジオ対談

06/12/2010

地層処分

渡瀬恒彦が核廃棄物を地中に埋めるのは各国で行われていることとコマーシャルしているが、
そこには火山や地震や温泉はないだろう。

01/14/2010

腸の中

きのう1月12日夜11時NHKの爆笑学問は慶応大教授の末松誠さん。

驚異の人体ガスツアー~代謝生化学というテーマで、体内の様々な器官の話をCO(一酸化炭素)ガスを中心に進めていた。
私にとって最も興味深かったのは「腸の中は原始の地球だ」。
腸の中には酸素がなく、メタンガスが充満している。そのなかでたくさんの生物が活動している。
脳があって腸のない生物はいないが、腸だけ?の生物はたくさんいる。
腸はもう一つの脳。

より以前の記事一覧

Recent Trackbacks