育児

05/20/2011

親原発教育

ある年齢以下に原子力発電無条件信奉者が多い。
なぜか。ただ一つだけ考えられること、それは
教育。
学校だけではない。テレビの影響が絶大。この影響は全世代に及ぶが。
中国でも、若い世代よりもその前の世代に反日感が強い。
これも江沢民時代の反日教育の影響と言われている。

05/07/2011

創造性を高めるには

創造性を高める方法
音を出すこと、つまり楽器演奏。
反復練習、それも効果的な、が不可欠。
自己努力しか上達の道はない。いくらいい先生についたところで。
そしてアンサンブル。自己主張と協調性。
・・・実はフリードマンが言っていることなのでした。

好奇心と新たな取り組み。
細部へのこだわりと全体の把握。
試行錯誤。

09/15/2010

認定こども園

認定こども園というのがあるそうです。http://www.youho.go.jp/index.html
厚労省と文科省が共同で幼保連携推進室というのを作ったそうです。
幼保連携型・幼稚園型・保育所型・地方裁量型。
19年度開始で22年4月現在東京にはたったの33。(地方裁量型は4箇所)
既存施設の国の管轄は変わりませんし市町村には裁量権はありません。
無認可保育所には関係ないようだし、待機児童解消にもつながりそうもありません。
なんの役にたつのでしょうかね、これは。

07/26/2010

コミック読書のすすめ

世界中を「せかいじゅう」と読めたのはおそらく習ったわけではないと思う。
昔の新聞にはルビがふってあったからじゃないかな。
もしくは耳で聞いていたのを、本に出てきたときに類推したのだろう。

教育現場や教科書会社があわてているような報道があるけど
新たに追加された漢字は読めればいいということなのだろうから
そんなに心配することはないのではないか。

コミックにはルビが付いているのが多いから本がいやならコミックを読もう。

07/22/2010

英語

「それを勉強することで、あなたは努力と報酬が相関し、能力と年収が精密に対応する雇用関係にはめ込まれることになるでしょう」と予告されて、嬉々として勉強する子どもがどこにいるだろう。
内田樹 http://blog.tatsuru.com/2010/07/21_1832.php

そうか知識欲や好奇心をいくら持っていても英語はできるようにならないものなのだ。
発音記号の口蓋構造との関係とか、文法やつづりのラテン語からの変遷とか、せめて文学鑑賞とか
だったら少しはやる気もでたろうけど、実際には
英会話スクールでやっていることと同じような授業だったりする。
役に立つものと感じていたから、つまり
こんなもんは学問じゃないわい、思っていたから
・・・意欲がわかなかったとは!
そういえば
文化人類学のゼミ(もぐり)で英語論文のここからここまでを来週までに訳してこい、という宿題が出たときは
辞書を片手に必死にやった。今思えば、それは実生活に役にたたないからだったのだな。

だとすれば、英語「も」できるようにさせたいのなら
日本中の学校図書館に英語の本を揃えるのが一番効果的だ。絵本から学術書まで。
日本語の本と同じように勝手に好きなものを読め、と。

11/20/2008

「ふしゅう」「みぞゆう」

内田樹さんのブログより http://blog.tatsuru.com/
首相も70歳近い人間である。これまでの生涯で他人の口から「とうしゅう」という言葉を聞いた機会は数千回、数万回あったはずである。「みぞう」はそれほど多くないにしても、議会の演説でも、テレビのニュースでも数千回は耳にしているはずである。
にもかかわらずその語の読みを誤ったということは、彼が小学生の頃から60年ほど、自分の知らない言葉を耳にしたときに「これは私の知らない言葉だが、どういう意味なのだろう?」と考えて辞書を引くという習慣をもたなかった子どもであったと推察して過たない。

・・・・なるほど。
勉強しなくても総理大臣になれるのだよ。

11/19/2008

携帯禁止の前に

小中学生の携帯所持を禁止しようとしているようだ。
でも、準備なしでそんなことを決めたらまずいだろう。
それは、公衆電話。
携帯を持たない大人が公衆電話を探し回っている状況なのに
子どもは親に連絡する手段が格段に減ることになる。
夜遅い時間に塾から帰る子どもたちがたくさんいる。
親は携帯を持たない子どもが心配になるのではないか。
小中学生の携帯所持を禁止するなら
いまどんどん撤去されている公衆電話をまた元どおりに戻さなくてはならない。

08/26/2006

NPO法人に気をつけろ

今話題の「全国青少年健全育成会」http://www.ikuseikai.co.jp
は認可NPO法人。
代表発起人は英組組長 英(はなぶさ)五郎氏。バリバリの現役。
現在は会員名簿に載っていないそうだが、
そもそもこの人が発起人に名を連ねていてなんで認可されたんだ?

認可されたNPO法人だからって安心しちゃいけないよ、ということ。
ちなみに、現総裁は伏見博明氏。伏見宮殿下。

英氏は阪神タイガース公式FC会員だそうだが
これもまずいのじゃないのじゃなかった?

また、この人が名誉総裁なのに「全国平和連合」という
政治団体も総務省に登録されて堂々と活動しているわけだ。

いま、大新聞もいっしょになってやっているキャンペーンは
結局は日本最大組織に有利に働きそうな気がするのだけど。
まさかなあ。

Recent Trackbacks