« 噴飯物 | Main | 社会人・大人・人間 »

08/24/2011

面白くなってきた

http://www.asahi.com/politics/update/0824/TKY201108240405.html?ref=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&utm_campaign=news_bot_1
公明党方針: もんじゅ廃止、核燃料再処理中止。
幹事長代行が記者クラブで明言したことは重い。
ただ自民党の大勢とは相容れないことは確か。
票を回している自民党議員一人一人に踏み絵を踏ませることになるのだろう。
自民党議員は電力村と創価学会のどちらかを選ばなくてはならなくなる。
これは民主党議員に票を回す際にも同じことがいえる。
電力総連の支援候補は排除することになるのだろう。

この方針に添えば必然的にプルサーマルも中止することになる。
これらのことそして大枠での縮原発に対抗しているのはいまや
利害関係者だけになってしまった観がある。しかし
自民党と民主党では利害関係者が大半を占め
経済産業省だけではない官僚機構、マスコミ、学会、地元のボスたちもまた利害関係者。

ところで、民主党代表選さなかに行われたこの記者会見
候補者は少なくとももんじゅと核燃料再処理については明確にしなくてはならなくなったといえる。

« 噴飯物 | Main | 社会人・大人・人間 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49315/52558325

Listed below are links to weblogs that reference 面白くなってきた:

« 噴飯物 | Main | 社会人・大人・人間 »

Recent Trackbacks